2019年11月23日土曜日

一年が早いと思う時

こんばんは。
久しぶりのブログです。


インスタが簡単にアップできるので
手薄になっていました。


もう11月も終盤になってきて、この時期になると
一年が早いと毎年思います。


レストアとか修理とかタンクの修理も
いろいろな作業をやっています。
新しいオートバイを見せて頂くことは少ないです笑


 






2019年9月20日金曜日

オートバイで走るには いい季節になりました

おはようございます。
試運転と思い走らせたら、風も心地よく
おもわず30kmも走ってしまいました。
暑い夏も過ぎ、これからしばらくの間は
いい季節です。

修理などの作業も急いでやらないと。










2019年9月10日火曜日

もう無い部品への こだわり

こんばんは。
暑さが、堪える今日でしたね。
さすがに、早々には涼しくなってくれません。

お客さんから、部品が持ちこまれました。
それは、エキパイ・中間パイプ・サイレンサー と
切り離されたものでした。 
それぞれの別々の車種用を切り離したみたいです。
それを、溶接して繋げてゆきます。
これがけっこう難しく、少しでも角度が違うとつじつまが
合わなくなります。 また、角度とかで見た感じも変わります。
フレームに中間パイプが干渉しないようにするのに
5mm位の隙間しか確保できませんでした。
でも、アルミパイプに砂を入れて曲げて作るよりは楽です。
サイレンサーを吊る部分はアルミ板から切り出して溶接しました。


お客さんに聞きましたら、どうしても、このサイレンサーを
取り付けしたかったらしいのです。
もう販売もとっくの昔に終わっているそうです。
こだわりなんでしょうねー。






2019年8月21日水曜日

バルブさん と ピストンさん が コニャニャチハ

おはようございます。

すこしだけ涼しくなった気がしますが
まだ熱中症には気を付けましょう。

先日、お客さんの息子さんのオートバイが修理に入りました。
友達に組立ててもらって数日しかたってないのに、エンジンから
すごい異音がして止まったそうです。
もしロックなどして転倒・・・などと思ったらゾッとします。

持ち込まれたエンジンは、ホンダのカブ系のエンジンです。
ピストンの赤丸が干渉したところです。
バルブはEX側は抜けましたがIN側は抜けないほど
曲がっているようです。 慣らし中でしたので
サージングではありません。 カムのタイミングを
間違えて組んでしまったのでしょうか・・・?

「バルブとピストンがコンニチハ」でした。



2019年8月4日日曜日

GT-R で あーる BAJAであーる

こんばんは。
今日も暑かったですね。

私などの年齢になるとGT-Rといえば KPCG-10とか
KPCG110です。
個人的には箱スカのほうが好きかもです。
しかし、2000ccでこのエンジンは大きいです。
シリンダーブロックなども頑丈そうです。
GT-Rサウンドは独特のカムギヤトレインのサウンドで
いい音です。 100Lタンクの取り付け方も、時代を感じさせます。

バハの二灯は印象的で、林道とかですれ違う時にバハとすぐわかります。
しかし、もうあまり走ってないですね。そらそうです、20年まえの
オートバイなのですから。

近所の一瞬ジャングルみたいなところで写真を撮りましたが
すぐにやぶ蚊 登場! 逃げろや 逃げろ~。







2019年7月30日火曜日

HONDA Baja250 AS Uotani MHR900


こんにちは。

梅雨明けと同時に強烈な日差しで
早くも夏バテです笑
今年は夏が遅かったので暑さが長引くのでしょうか?

8耐はヨシムラの加賀山選手を応援していましたが
最後にちょっと変わったことになりKRTが優勝となりましたね。
カワサキ優勝は26年ぶりという事で、うれしかったでしょうね~。


3,4年乗ってなかったBaja。
キャブレター内部の固着がそろそろ始まる頃でしょうか?
ひどくなる前に軽くOHしておけば安心しです。
Bajaは印象的なデュアルヘッドライトですが
伊達てはありません。

’83年製のナロー最終MHR。
点火系の強化定番のウオタニに変えました。
やはり良い点火は安定感がまします。






2019年7月19日金曜日

アルミタンクの塗装

こんにちは、よく降りますね。
だって梅雨だもんね。

別に凹んだ訳でもないのですが
アルミは磨かないといけないのでと
塗装しました。

このアルミタンクは、シカゴモータースで
制作したものです。